忍者ブログ
何気ない日常のさりげない徒然ごと。
プロフィール
HN:
桜井実果
性別:
女性
職業:
役者
趣味:
鳥見・野球観戦
自己紹介:
桜井実果の気まぐれブログです。
ゆるゆるとやっています。気が向いた時に遊びに来ていただければ嬉しいです。
最新コメント
[03/13 NABEZO]
[01/28 mika]
[01/28 mika]
[01/28 mika]
[01/28 きんぴ~]
[01/28 ろぃ]
フリーエリア
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
2017/04/26 (Wed)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009/09/24 (Thu)
先日、知人の方から活き蟹が送られて来ました。
     
とても立派なお姿です。
同梱されていた説明書に目を通すと
「活き蟹なのでその日のうちに召し上がるか
ボイルしてから冷凍保存してください。」
とのお達しが書かれておりました。

悩む桜井。
活き蟹っていう位なのでかなり新鮮なのだろう。
冷凍しても美味しいだろうけれど、きっと冷凍しない
そのままの美味しさは少し損なわれるのだろうな。
めったに食べることのないものだから
せっかくだし新鮮なものを味わいたい。
よし、これを全部食してしまおう!
との結論にいたりました。

もがき苦しみ泡をふくお蟹さまに手をあわせつつ
1はいめ・・美味しい!
塩加減は書かれている通りにしたもののいらない位に
蟹の身の味が濃くてぷりぷり。
みそも臭みがなくてあっさりしているのに濃厚なのです。
やはり新鮮なものはなにもかも違うと思いつつ続く2はいめ。
1はい目で学んで塩を少なくしたのでより蟹の味が分かって
とても美味。

しかしかなりおおぶりな蟹さんたちなので
1はい目を食したあたりでけっこうお腹に余裕が
なくなっています。
しかも食事が蟹だけというのも斬新なせいか
段々胃のあたりがもやっとしてきました。
でも新鮮さを求めて3はい目・・なんとか美味しく
いただきました。

お腹もいっぱいになり、満足した所で食器や解体に
使ったはさみ、包丁などを洗いました。
しかし・・ん?におう。
どこからか磯の生臭い蟹の香りがほんのりと・・・。
獣のようにふんふんと周囲をかぎまわった所
蟹を食すのに使用したものや布巾、手を拭いたタオル
などが全て蟹の香りに染まっていたのです。
あわてて漂白したのですがまだどことなく香る・・
なんと洗ったのにも関わらず解体に使用した包丁
はさみからにじみ出るように生臭い蟹臭が・・・
もうかなり古いものだったのでお別れする事にしました。

その後もかにだけを食べ過ぎたせいかかつて感じた事のない
胃もたれをし、お香を焚いても消えない部屋の蟹臭にやられ、
3日間くらいだるさを引きずる事に・・・。

高級なものはちょっとがちょうどいい!!
そして蟹の臭いは強烈である!!
という事をしっかりと肌で感じ学びました。
まさに蟹工船ならぬ蟹光線にやられました。
おあとがよろしいようで・・・

拍手[0回]

PR
2009/08/28 (Fri)
投票日に行けない可能性があったので
期日前投票に行ってきました。

たかが1票。
されど1票ですね。

TVやマスコミのイメージや
噂だとかそんなものに惑わされず、
自分で各党のマニフェストを読んで
難しいけれど頑張ってその内容を自分自身で嚥下して
投票する事が大事だと思います。

1度普段受身で得ている全ての情報を捨てて、
まっさらな頭で自分から能動的に
確かかなと思える情報を選びとる。
これはきっとあらゆるものから自分を守る
大事な手段でもあるのかも知れません。

この1票、かつて私たちの先祖が命がけで
勝ち取った権利なんですよね。
女性は特に。
政治は難しいけれど、
少しずつきちんと目を向けていかなければな、と
改めて思う最近なのでした。

拍手[0回]

2009/08/11 (Tue)
先日ある駅のホームでぼんやりと電車を待っていると、
隣にいた推定40代のスーツ姿の男性が
携帯電話で通話を始めました。
わりとはっきり大きな声で話されていたため
聴くつもりもなく耳に男性の話が入ってきたのですが
その会話(話)はこんなものでした。

男性「お世話になってます~。例の件なんですが…」
相手「…(もちろん電話なので聞こえません)」
男性「ああ、そうなんですか。いえいえ大丈夫ですよ
メールさえしていただければ」
相手「…」
男性「はい、はい、いえいえ大丈夫ですよ、
FAXも念のため流していただければ」
相手「…」
男性「ああ、いえいえ大丈夫ですよ、
また当日お電話もいただければ」
相手「…」
男性「ええ、いえいえ大丈夫ですよFAXに
日付の詳細も入れていただければ」
相手「…」
男性「ああ、いえいえ大丈夫ですよ、
○○にもそのむねお伝えいただければ」

そのあたりで電車が来たので続きは
知るよしもなくなってしまったのですが…
それ、本当に大丈夫なんでしょうか!?(笑)

私の勝手な憶測ではありますが
通話のお相手は仕事の手違いを謝っているか
もしくは変更点を伝えているか、
そんな内容かと思われました。
謝罪に対してのねぎらいの
「大丈夫」なのかもしれませんが
少なくともお相手はメールをして、FAXをして、
当日確認の電話をして、更にFAXに日付の詳細を書いて、
○○さんに事の次第を伝えなければならないわけです。

一番分かりやすいかなーと個人的に思うのは
「わかりました。では変更点の詳細を関係者に
メールとFAXで伝えていただけますか?念のため
当日にフォローの電話もお願いします。」
でしょうか。
この場合相槌に大丈夫は適さない気がしました。

日本語は奥深いですね。
慎み深く奥ゆかしい表現には事足りません。
しかしながら相手をおもんばかるがゆえ、
逆に肝心な事がぼんやりして見えない
曖昧な表現には気をつけようと
ぼんやり思った桜井なのでした。

拍手[0回]

2009/07/26 (Sun)
高校受験の本来なら苦しいはずの時期を
非常に楽しく過ごした3人で飲んで来ました。
    
怪しすぎるカクテルをわざわざ注文し、
あやしげな顔で微笑む3人。

とても厳しい某大手塾に通っていたのですが、
このメンツはお互いの宿題にいたずらをしたり、
帰り道でアクロバットな行動に走ったりと
詳しくは恥ずかしくてとても語れませんが
受験生とは思えない自由な発想で厳しい塾ライフを
乗り越えたのであります。

そしてふいにひとりが居酒屋のメニューを見て
A「バケツパフェってのがあるわよ」
桜井「頼もうか?」
A「まさか、いらないわよ」
ここで桜井ともう1人のB、目を合わせて静かに頷き合う。
      
そっと頼みました。
店員さんが運んできた時のAのリアクションは見事でした。
皆さんにお見せしたかったくらいです。
その後は3人共に受験くらい(?)苦しみました。大きかー。

と始終そんなノリで、
たまに会えば昔と同じように、ふざけあって過ごします。
創造力(想像力)の豊かな人たちなので、
毎度刺激もいただいています。(色んな意味で)
ありがたくも愉快なひとたちです。
      
おおいに食べ、おおいに笑い、おおいに狩り(爆)
楽しいひと時でありました。

拍手[0回]

2009/07/25 (Sat)
しばしダウンしている間に
さっくりとひとつ歳をとりました。
もともと誕生日だけを大事にするって感覚はなくて、
毎日が1年に1度しかない日なのでとりたてて大騒ぎ
するのを好まないのですが、そんなひねくれ桜井も、
なんだかんだ色んな方に祝っていただいて
ありがたいなぁ素直にとかみ締められました。

さて、そんな私の元にプレゼントとしてやってきたのが
この方。タイトルでばればれですが、DSであります。
そしてなんと隣におわすのがドラクエ9。
     DSさん
興味はあっても買うまでに至らなかったでしょうから
とても嬉しいいただきものとなりました。
なんとありがたいセットでしょうか。
さながら「DSたちのむれがあらわれた」という所ですか。
こんなむれなら大歓迎であります。

でも気のせいか昔よりずっと簡単になってますねぇ。
まだ行くべきでない場所に迷い込んで、
分不相応な敵にボコボコにさせられたり、
はたまた調べる場所がわからなくて延々と
不毛な場所を調べたり、それらも含めて楽しかった
気がするのですが、調べる所でびっくりマークが出たり
行くべきじゃない所は行けなかったり・・
分かりやすくなったものですねぇ。

そんな個人的感慨は置いておき、
しばらくは狩人でなく旅人になろうと思います。

拍手[0回]

カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログ内検索
忍者ブログ * [PR]