忍者ブログ
何気ない日常のさりげない徒然ごと。
プロフィール
HN:
桜井実果
性別:
女性
職業:
役者
趣味:
鳥見・野球観戦
自己紹介:
桜井実果の気まぐれブログです。
ゆるゆるとやっています。気が向いた時に遊びに来ていただければ嬉しいです。
最新コメント
[03/13 NABEZO]
[01/28 mika]
[01/28 mika]
[01/28 mika]
[01/28 きんぴ~]
[01/28 ろぃ]
フリーエリア
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
2016/12/05 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011/01/28 (Fri)


今年の仕事初めは人生2回目の時代物でした。
けっこう前の話ですが…。爆
同じ事務所の館形祐子ちゃんと高橋和久さんと一緒。
高橋さんとはマネージャーさん主催の飲み会で
一度お会いしていたのだけど
ひょうひょうと見えてめっちゃ面白かったです。
今度は同じチームになりたいものです。

館形の祐子ちゃんとは何度もオーディションやら
会う機会はあるのに実はゆっくり話せた事が
なくて、待ちの間で楽屋で沢山お話し出来て
すごーく楽しかったでやす。
見た目通り明るく元気に可愛く、気遣いも
できるお人です。
これまた同じチームになりたかったです。笑

お仕事はみな楽しいけれど、ああ、役者って
こうだよなぁって思える特に幸せなお仕事でした。
写真はブログに載せていい許可はいただいていますが
内容についてもお知らせ出来る時が来たらお知らせ
します!多分…忘れていなければ…。笑

拍手[5回]

PR
2011/01/27 (Thu)
側溝落ち

今更ですが、明けましておめでとうございます。
生きてます、いえむしろ、生きてました。

ブログの内容が内容で止まっていただけに
無駄なご心配やらをおかけした事かと思います。
前回記事が更新停止のきっかけにはなりましたが、
復活するタイミングをつるっと逃してしまった
というのがほんとの所です。

しかし、人間の本質なんてそうそう変わらない
もの…らしいですよ。つまりきっとこれからも
桜井はこんな感じです。

なので、わずかでも気にかけて下さっている
方々にはとっても心苦しい更新ペースですが
なんとはなしに続けていこうと思います。
ゆったり、まったり、泣いたり、笑ったり
書いたり書かなかったり、桜井人生そのもの
のようなそんなぬるい感じでやっていきたいと
思います。

事務所に嬉しいお手紙を下さったろぃさまを
はじめ、本当に皆様ありがとうございます。
何をどうというわけではありませんが、
ここでお会いしたのも何かの縁。
今年もよろしくお願いいたしますね。

あ、ちなみに写真は昨年友人達とレンタカー
ドライブで行った長野で側溝に落ちた写真です。
こんな瞬間はめったにないので皆様に
おすそわけでございます。
とはいえもちろん、側溝に落ちた物珍しさを
嬉々として画像に残したかったわけではなく、
助けを求める際に状況写真が必要でございました。

この後、地元の方々が10人くらいで
助けてくれたのであります。人という字は人と
人が支え合っているんですね。

拍手[4回]

2010/04/07 (Wed)
木村拓也コーチが亡くなったという訃報を聞きました。
ただただ信じられません。

ほんの半年前まで現役で活躍されていたのに。

自分がカープを好きになった時には、すでに巨人にいて、
こんないい選手がいたのだなぁ、という思いで見ていました。
巨人戦、捕手がいなくなってしまった時に
急きょ立派につとめ上げた、あの試合も忘れられません。

緒方の引退試合に、(おそらく狙って)センターに
フライを打ち上げ、少年のような笑顔を見せてくれた時
ああ、この選手、大好きだ、と実感しました。

それからたった数ヶ月…

とても信じたくありません。
ご冥福をお祈りします、なんてとても言える心境ではありません。
もう一度、あの笑顔が見たかったです。

拍手[2回]

2010/02/04 (Thu)
ブログのデザインを変えてみました。
とても和ですね。
和って書いちゃってる所がまたなんとも和ですね。
しばし新鮮な気持ちになれそうです。

さて、今日は早朝からロケでした。
とはいえ集合がほどほどに遠方で(自分にとっては)集合が
朝だったので早朝に出発しましたが、ロケ自体は
お陽さまと共にといった感じでした。

同じ事務所のえりりんさんと一緒で
なにげにお仕事が一緒なのは初めてだったので嬉しくなってしまいました。
そんな気がしないのはブログだったり、
事務所で会ったりするおかげですね。
現場で友人や仲間や同事務所の方と一緒になれるのはほっとします。

目的地の改札を出て、地上への階段を上ろうとした瞬間
ものすごい冷気が階段を駆け降りてきます。
うちを出てきた時も相当に寒かったですが、そんな物では
ありません。何事!?と思って上った階段の先は雪景色でした。
      雪景色
逆光でわかりにくいですが、実際はもっとすごく奇麗でした。
しばしぼけらーっと見とれてしまいました。
深夜から早朝にかけて降ったのか、さらさらとしていて
風が吹くとはらはらと雪がこぼれてきます。
青空から雪が降ってきているようで幻想的でありました。

しかしながら今日の撮影はロケ…。
初夏のガーデンパーティの設定…。
大丈夫なのかしらとスタジオに入ると、スタッフさん総勢で
雪かきをしていました…。本当にお疲れさまです。
そんなこんなで大幅に降板が変わったりもしましたが、
少なくとも私が見ていた段階ではNGも一度もなく、つつがない進行で
始終和やかに終わることが出来ました。

そうそう、子役さんたちがかわいかったです。
大人顔負けにしっかりしていてかつエネルギー切れ知らずですね。
思いきり笑って次の瞬間思いきり声をあげて泣いて、
自分にも本当にあんな頃があったのか!?なんて思ってしまいました。
まぁ多分なかったでしょうね〜。
なんとなく片隅で静かにななめな目をして隠れている子供だった事でしょう。

なにはともあれ、いい現場に今日も感謝するのでした。

拍手[2回]

2010/01/16 (Sat)
ちょっと前ですが
河井どんとランチをしました。
コラーゲン

…ん?気付きましたか??
具がないですよねー。
まだ来ていないのか?
いえいえ違います。これが完成品(?)
なのであります。

純正コラーゲンスープだそうで
このご飯をスープにどーんと入れて
薬味に付いている松の実やらネギやらを
お好みで入れて食すという、
シンプルすぎるほどシンプルなメニューでした。

味はですね、
優しい味、といえば聞こえがいいのですが、
薄いです。単に。
テーブルに備え付けられていた塩と
ホワイトペッパーで軽く味付けしてちょうどいい
そんな感じでしょうか。

ただ、このセットの売りはものすごく丁寧に
煮込んで煮込んで濃縮されまくった
鳥のコラーゲンという事で、おそらく
スープを一滴残らず飲むために薄味を
心がけているんじゃないでしょうか。
コラーゲンを吸収しやすくなるビタミンたっぷりの
柿の葉茶はとてもおいしかったです。
だんだん唇がぺたぺたしてくるくらい
濃厚なコラーゲンでした。

残念ながら効果の実感までにはいたりませんでしたが
塩分過多な毎日を送っている人にはいいかも知れません。
久方ぶりの食べ物レポでありました。

拍手[2回]

カレンダー
11 2016/12 01
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
忍者ブログ * [PR]