忍者ブログ
何気ない日常のさりげない徒然ごと。
プロフィール
HN:
桜井実果
性別:
女性
職業:
役者
趣味:
鳥見・野球観戦
自己紹介:
桜井実果の気まぐれブログです。
ゆるゆるとやっています。気が向いた時に遊びに来ていただければ嬉しいです。
最新コメント
[03/13 NABEZO]
[01/28 mika]
[01/28 mika]
[01/28 mika]
[01/28 きんぴ~]
[01/28 ろぃ]
フリーエリア
[10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1
2017/10/24 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009/01/29 (Thu)
タイトルは怪奇現象の間違いではありません。
昔に回帰する、の回帰でございます。

ここの所地味にマイ回帰現象が起こっておりまして、
それは何かと言えば、コレなんです。
ふがし
はい、ふがしですね。

棒状になっている焼き麩に、黒砂糖をかけただけの
昔ながらのシンプルなお菓子なのですが、うっかりコンビニで
発見して、ついつい買ってしまってからこっち、
毎日のように食しております。
かなり中毒状態です。

とはいえ、これは4本でもかなり食べた気になるので
チョコレートやらスナック菓子を食べるよりはずっとヘルシー。
油使ってませんし、黒糖も過剰摂取しなければ良質の
ブドウ糖となって脳の栄養になりますし・・・(確かね)

あとなんだか食べていて気付いたのですが、
ふがしはちょっと人生に似ているかもなんて思ったりして・・・。

はしっこは真ん中の部分よりも黒糖のコーティング部分が
広いので、感触はしゃりっと心地よくてとびきり甘い。
それを越えると黒糖のコーティング範囲が狭くて
甘さ控えめの麩がメインの場所が続き・・
最後の最後にまたきりっとした食感と甘さが待っている。
始めの甘さで最後の甘さを想像して、その間の麩ゾーンは
それを励みに食べ進める、なんて。

・・・すいません、妄想が過ぎました。
しかも、ふがしの麩ゾーンは人生と違っておいしくいただけます。
人生はなかなか甘くないですからね。

お後がよろしいようで。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ふがし
人生をふがしに例えるなんてさすがです!
私もふがしが大好きなので我が人生を思いながら食べてみたいと思います。
2009/02/09(Mon)15:40:34 編集
ふがし人生
Tさん(笑)
先日ふがしは真ん中部分が
すかすかである事をご指摘いただき
ありがとうございました。
目の覚める思いでした。(爆)
すかすかな人生にならないように
しなければなりませんな。
コメントありがとうございました。
みやしぐれ 2009/02/11(Wed)13:33:20 編集
<< アドリブ芝居 HOME >>
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
忍者ブログ * [PR]